国土利用計画北上市計画について

国土利用計画とは

  国土利用計画は、国土利用計画法第2条に示される国土利用の基本理念に即し、公共の福祉を優先させ、自然環境を守りつつ、長期にわたって安定した均衡ある国土の利用を確保することを目的として定められ、国土に広がる空間及び土地の利用に関する最も基本的な計画です。

  国土利用計画は、全国計画、都道府県計画、市町村計画の3段階の計画からなり、市計画は、県計画を基本として、市の区域内における土地利用の基本方向を示すものであり、地方自治法第2条第4項に規定する基本構想に即し、住民の意向を反映させるための措置を講じ、市議会の議決を経て定めらます。

国土利用計画北上市計画について

  国土利用計画北上市計画は、国土利用計画法第8条の規定に基づき、北上市の区域における土地の利用に関して必要な事項を定めるものです。   本計画は、国土利用計画岩手県計画を基本とし、地方自治法第2条第4項の規定に基づく「北上市総合計画基本構想」に即して策定され、基本構想に示す土地利用の側面を補完するとともに、個別の土地利用関係法令に基づく諸計画の指針となるものです。

計画の策定

  北上市総合計画基本構想(平成21年12月議決)に即して、今後の北上市における土地利用の一体化を図るため、国土利用計画北上市計画を策定しました。(平成22年3月議決)

関連書類のダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課 政策推進係

〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8223
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日