市長室

北上市長 髙橋敏彦の顔写真

北上市は、市を構成する16の地域コミュニティがそれぞれの色に咲き誇り、連携、共生し、人口減少時代にあっても持続的に発展していくことができるまち「あじさい都市」の実現に向け、まちづくりに取り組んでおります。

また、当市は「スポーツで心と体が元気になるまち」を目指し、取り組みを進めており、このたび、来年に開催されるラグビーワールドカップ2019日本大会に出場するウルグアイ代表チームの公認キャンプ地となることが決定しました。選手をはじめ、国内外から多くのお客様がお越しになることが予想され、市民一丸となっておもてなしの準備を進めているところです。

さらに、2020年には東京オリンピック開催、翌年には展勝地が開園100周年を迎えます。こうした大きなイベントを絶好の機会として捉え、北上の魅力を積極的に発信してまいりたいと考えております。

 

岩手県北上市長 髙橋 敏彦

新着情報

更新日:2019年02月28日