北上市建築物最適化計画を策定しました

市は、人口減少社会でも、できる限り市民の負担を増やさずに、公共施設を安全に維持し続けることを目指し、公共施設(建築物)の最適化計画を平成31年3月に策定しました。

この計画は、平成25年に策定(平成28年改訂)した「インフラ資産(建築物及び工作物)マネジメントに関する基本計画」に基づき、保有している公共施設の総量縮小や活用方法の見直しを行い、様々な性質を持つ既存施設の機能のあり方と、統廃合や複合化など、今後の各施設の整備及び維持保全の方針を示したものです。

今後は、この計画で定めた方向性や最適化推進年度に向け、具体的な整備計画を策定して最適化を進めていきます。

 

北上市建築物最適化計画

(下記ファイルをダウンロードしてご覧ください。)

・第1章 建築物の最適化とは

・第2章 建築物の現状と課題

・第3章 最適化の基本的な考え方

・第4章 推進計画

この記事に関するお問い合わせ先

財政課 資産計画係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎4階
電話番号:0197-72-8251
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年04月26日