民俗芸能保存団体の備品整備にかかる事業費を補助します

北上市民俗芸能保存団体事業費補助金

 北上市の民俗芸能保存団体で、備品整備事業を行う団体に対し、事業費を補助します。
 衣装の購入や太鼓の修繕などを検討されている団体で、補助金の交付を希望する場合は、文化財課へご相談ください。
 交付申請書を審査し、予算の範囲内で補助金額を決定します。

対象

北上市内の民俗芸能を伝承する団体
(申請時に活動実績報告書を提出していただきます)

要件と補助額

 備品整備事業
   ・活動に直接的に必要な衣装や道具等の購入または修繕に要する経費で3万円を超えるもの
   ・令和5年3月31日までに完了する事業
   ・補助対象経費の3分の1以内の額
   ・足袋や手ぬぐいなど個人の所有となる消耗品は除きます

 次のいずれかに該当する場合は補助金を交付できませんのでご注意ください。
   ・事業の実施に必要な経費を確保できる見込みがないとき
   ・他の補助金の交付を受けているとき
   ・補助金の交付を申請する前に事業が完了しているとき

 

申請に必要な書類

1 補助金交付申請書
2 事業計画書
3 収支予算書
4 見積書の写し
5 団体の規約
6 団体の構成員名簿
7 補助金の振り込みを希望する通帳の写し
8 活動実績報告書

申請の手順

電話(文化財課0197-65-0098)での相談を受け付けます。申請前に、電話で事業内容と申請額の確認等を行ってください。

申請に必要な書類(上記1~8)を揃え、文化財課へお申し込みください。
・直接来所される場合 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
・郵送で提出される場合 〒024-0043 北上市立花14-62-2 北上市教育委員会文化財課宛

この記事に関するお問い合わせ先

文化財課 文化財係

〒024-0043
岩手県北上市立花14-62-2
電話番号:0197-65-0098
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2022年05月25日