水害時マイタイムラインを作成してみよう

水害時マイタイムラインとは

  水害時マイタイムラインとは住民一人ひとりのタイムラインであり、豪雨や台風の接近に伴い河川の水位が上昇する時に、自分がとる行動を整理するものです。

  災害から身を守るためには、適切に避難することが重要で、水害時マイ・タイムラインを事前に作っておくと、いざという時にあわてずに避難する助けとなります。

水害時マイタイムライン 様式

記載例

水害時マイタイムラインの作り方

1 住んでいる地区の災害リスクを知る

  ハザードマップ等を用いて、住んでいる地区が「洪水」や「土砂災害」等の危険性があるかどうか確認しましょう。

2  避難場所や経路を調べる

 ハザードマップ等を用いて、避難場所や経路を確認しましょう。避難場所は北上市が開設する避難所のほかにも、安全な地域なところに住んでいる親戚や友人宅という選択肢もあります。

3  避難する際までに自分が何をすべきか整理しましょう

4  実際にマイタイムラインを記入して完成させましょう

 整理した情報をもとにマイタイムラインに記入していきましょう。完成したマイタイムライン はご自宅等の見える位置に掲載しましょう。

関連データ

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 危機管理係

〒024-0083
岩手県北上市柳原町2-3-6
電話番号:0197-72-8306
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2021年10月19日