北上市木造住宅耐震改修支援事業について

 北上市では、震災に強い安全・安心なまちづくりの推進のため、旧耐震基準で建てられた市内にある木造住宅に対して、木造住宅耐震改修支援事業により、所有者が行う耐震補強工事等の改修費用の一部について助成を行います。


対象となる工事
 北上市木造住宅耐震診断支援事業による耐震診断を実施した住宅のうち、次のいずれかの要件を満たす工事。

  1. 耐震診断を実施した結果、上部構造評点が 1.0未満と診断された住宅について、判定値を1.0以上とする耐震改修工事。
  2. 耐震診断を実施した結果、基礎又は地盤の重大な注意事項の指摘があった住宅について、注意事項を改善する耐震改修工事。(判定値が工事後において1.0以上となるものに限る)


対象となる木造住宅
 次のすべての要件を満たす住宅が対象になります。

  • 住宅を所有する方(法人を除く)で、耐震改修工事を行う方。
  • 固定資産税を滞納していない方。
  • 補助金の交付決定後に耐震改修工事に着工し、かつ、年度内に当該工事の完了の実績を報告できる方。

 既に耐震診断を実施した住宅でも、昭和56年6月1日以降に増築している住宅は対象外となる場合がありますので、当課までお問い合わせください。


対象となる経費
 次の工事が対象になります。

  • 耐震改修工事費
  • 耐震改修工事を行うために必要な既存仕上げ等の撤去及び再仕上げ等に必要な工事費
  • 耐震改修工事に係る設計費及び工事監理費


補助金の交付額
 対象となる耐震改修工事の経費の2分の1以内の額で、上限617,000円。


申し込み

  • 木造住宅耐震改修支援事業費補助金交付申請書 様式第1号(捺印必要)
  • 木造住宅耐震診断結果等の写し
  • 案内図及び平面図
  • 工事計画図書(改修計画平面図、改修計画による耐震診断書等)
  • 工事費見積書(補助の対象経費がわかること)
  • 固定資産税納税証明書

 上記を揃えて都市計画課建築指導係(江釣子庁舎2階)に提出して申し込んでください。

関連書類のダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 建築指導係

〒024-8502
岩手県北上市上江釣子17-201-2江釣子庁舎2階
電話番号:0197-72-8277
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日