妊婦歯科検診【マイナス1歳からのむし歯予防】

歯科医院のチェアに座る妊婦さん

妊婦さんは無料で歯科検診を受けられます。

生まれてくる赤ちゃんのむし歯予防は、お母さんのおなかにいるときからスタートします。

むし歯菌は、赤ちゃんのお口にはいません。歯が生え始めて、お父さんやお母さんから感染することがほとんどです。

また、お母さんが重度の歯周病にかかっていると、早産や低体重児出産のリスクが高くなることが分かっています。

妊婦歯科検診は、むし歯や歯周病のチェックや、簡単な歯のクリーニングが受けられるので、おすすめです。

お父さんもお母さんも、歯と口をきれいにして、赤ちゃんを迎えましょう。

料金

無料(歯石取りやむし歯の治療など、検診以外の処置を受ける場合には、別途費用が必要です。)

有効期限

出産予定日の1カ月前まで(妊娠中期の受診がおすすめです。)

受診券の交付

受診券は、妊娠届出時に母子手帳と一緒に窓口で交付しています。

また、妊娠中に転入された方には、転入届出時に窓口で交付しています。

妊婦歯科検診受診券再交付予約ボタン

受診券を紛失された方には、次のいずれかの方法で再交付の予約ができます。予約しておくと、窓口での受け取りがスムーズです。

1:オンラインで再交付の予約

右のボタンから再交付予約ができます。予約フォームの中の「妊婦歯科検診」にチェックを入れてお申し込みください。

2:電話で予約

子育て世代包括支援センター(電話:0197-72-8297)まで連絡をお願いします。(「妊婦歯科検診受診券の再発行希望」とお伝えください。)

実施歯科医院

市内歯科医院(下記の一覧をご覧ください。)

受診方法

1 受診券「妊婦歯科検診受診票」を用意し、問診項目「本人記入欄」を記入する

2 歯科医院へ、「妊婦歯科検診の予約で。」と、連絡する

3 歯科医院の受付で受診券を提出し、受診する

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先

子育て世代包括支援センター 親子保健係


〒024-0092
北上市新穀町一丁目4番1号 ツインモールプラザ西館2階 hoKko
電話番号:0197-72-8297​​​​​​​
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2022年10月03日